私の全身脱毛への道

MENU

私の全身脱毛への道

私の昔からの一番のコンプレックスが女なのに毛深いということでした。男性のように太くて立派な毛が生えていたのです。そもそもここまで毛深くなってしまったのは、中学生の時に剃刀で剃ってしまったことから始まりました。そこから新しい毛が生えてくると、2倍3倍にもなってより元気に生えてくるのです。

 

毛の処理と日々闘いながら、社会人になったら絶対に全身脱毛をすると心に誓いました。彼氏が出来ると私のムダ毛が気になって、憂鬱になり恋愛にも消極的になってしまっていました。だからスカートも履けないし、ノースリーブも着れないのです。それから社会人になり、いざ全身脱毛に行くことにしました。

 

初回キャンペーンで全身脱毛が30万するところ、無期限で満足するまで半額の15万。冷静に考えると15万でも新社会人の私には大金なのですが、半額でできることと10年以上悩み続けたムダ毛とサヨナラできるなんてこんな嬉しいことはないです。思い切ってその場で契約してきました。専任の女性スタッフが親身になって私の話を聞いてくれて、癒される紅茶を出してもらって緊張が一気に溶けていきました。

 

契約もしたのでその日から施術開始です。タオル地のワンピースのようなものを着てベットに寝転がりました。全身肌の保護をするジェルを塗っていざ脱毛。一日で同時進行でやっていくようです。光を当てていき、1ヶ所の部位につき5〜10分程度。計50分位で終わりました。初めての施術で少しチクチクするものの、スタッフの優しいトークで気になりませんでした。

 

保湿と冷やすクリームのようなものを塗ってしばらく寝ていましたが、あまりにも気持ちよくてウトウトしていたようです。次回の予約をとって帰宅。1週間位で毛が生えてきて触ってみるとスルッと抜けました。それから生えてくる毛は前より細く元気がないもので、一回だけなのに成果が見えて嬉しくなりました。

 

それから一年近く計12位通って私の全身は見違えるように綺麗になりました。前は自己処理で痕がプツプツとしていたり、埋もれ毛をいじって傷を作り、お世辞にも綺麗と言えなかった私の肌。あのときは全て隠して生活していたけど、自信を持って肌を出せそうです。

 

一番ありがたかったのは背中の毛。普段自分では見えなくて気にしてなかった部分だけど、水着になったときに渦巻いていた背中の毛があらわになり友達に指摘されました。だからといって自己処理できるわけもなく、水着になるのも抵抗がありました。でも全身脱毛で背中もツルツルで、今はぜひ見てという感じです。ちょっと高かったけど全身脱毛やって良かったです。

 

全身脱毛のランキングを見る